アートに電話見積もりして分かった単身パック詳細とメリットデメリット

アートで単身引越しの見積もりを実際取ってみた結果

引っ越し業界の大手の「アート引越センター」

引越しの人気ランキングではファミリーでも単身でも1位、私自身口コミを調べてみたところ評判もなかなか良い!

ただしその反面…価格は高めのイメージでした。安さ命の私のようなユーザーでも納得の価格は出るんでしょうか?

結果を先に言うと、「やっぱ高い」です。
1円でも安く値切り倒したい!という人には向いていない印象。

1件ずつ手作業で見積もりを取ってみた結果

私自身が大阪から東京に引っ越しをした際に取った各社の見積もりで比べてみても料金差は結構ありました。

業者見積もり料金
赤帽110,000円
日通28,000円
クロネコヤマト24,000円
ハート引越センター30,000円
アリさんマーク33,000円
人力引越社28,000円
アート引越センター48,940円

なので、見積もりをとってもアートは高くなる可能性があります。もちろん状況によりけりですが。

ではアートは全然使えないかといえばそんなこともなく、例えば下記のような条件が大事!という人にはメリットが。

  • 値引き交渉は苦手
  • アレコレ指示するよりおまかせしたい
  • 気が利かないスタッフは嫌
  • 安さ以上にストレスなく引っ越したい

アートは料金面では安いとは言えませんが、その分スタッフの質やサービス内容はとても充実しているので、満足度もリピーター率も高くなっています。

上記のどれかに当てはまる人には、実際に見積もりを取ってサービス内容を詳しく調べてみたのでぜひ読んでみてください!

「別に詳しくとかいらないし、とにかく安く済ませたいんだ!!」という価格至上主義のあなたは、一括見積もりを使えばアート含めて一気に見積もりが取れて、さらに最安値価格を一番効率よく引き出せるのでおすすめ。

私自身も最高値11万円→最終2万円、9万円も差額を引き出せて大満足料金で引っ越しできました。

記事の最後に一括見積もりも紹介していますので、参考にしてみてください。

アート引越センターの単身引っ越しはこんなサービス

アートの一人暮らし向けの引っ越しプランは「おまかせパック」といって、3つのコースが設定されています。

  • 基本コース:梱包&荷解きは自分で
  • ハーフコース:荷解きのみ自分で
  • フルコース:全部アートにお任せ

基本コースは、通常の引っ越しと同じ「梱包と荷解きはセルフ。家具や家電などの大物は梱包設置は作業員。」という一番シンプルなものです。

ハーフコースは、「荷造りはアートがやります!荷解きのみ自分で。」という荷造りおまかせバージョン。

フルコースはその名の通り、「荷造り&荷解きまでアートがやります!!!引っ越し当日から生活できます!」という贅の極みのようなサービスとなっています。

荷解きまで任せるというのは相当贅沢な話なので、「引っ越しが突然決まって時間がない!お金が少々かかっても時間を節約したい!」という忙しいビジネスマンが対象になるでしょうか。

それでは、高いと噂のアートで私の場合はいくらになるのかを見積もりを取って調べてみました。

WEB見積もりが一番安い

ネット見積もりで算出される価格は「基本コース」になり、私の場合は「4万8940円(税込)」という価格が出ました。

時間指定なしのフリー便、ネット見積もりをすると特別価格になるという割引が適用されてこの値段です。

他社見積もりが大体3万円平均ということを考えると、やっぱり少し割高に感じます。

ハーフやフルコースなんてとてもじゃないけど使えません…。

「もっと安くならんのか?」と思っていたところ、公式サイトで「引っ越し日おまかせで半額になる」というのを見たので電話で問い合わせてみることにしました。

以下電話でのやり取り

引っ越し日おまかせで半額になるって見たんですけど~?

アート:はい。大阪―東京でその荷物量の場合、割引適用で5万円になります。

ええええ!?WEB見積りだと4万9千円だったんですけど…、ここから半額になるってわけではないのね?

アート:それはWEB割引後の価格なのでなりません。半額になるのは通常見積もり時で、WEB見積もりが一番安くなります。

なんと、単身引越しのおまかせパックの場合は、「WEB見積もりの価格が最安値」だそうです。

ちぇ。

ちなみに興味本位で聞いてみたんですが、

  • 荷造りも頼める「ハーフコース」は、私の場合で+1万7280円=6万6220円
  • 荷造り&荷解きも丸ごと「フルコース」は更に+1万7280円=8万3500円

という結果に!高ッ!

でも、「ハーフコースは引越し直前まで生活していても大丈夫。見られたくないもの以外は全部作業員がやります。」という充実したサービス内容なので、高すぎることはないのかもしれません。

実際に使った人の感想を見てみると、満足度はとても高くなっています。

ではアートで引っ越しするとどんな良い点があるんでしょうか?

ここがオススメ!アート引越センターで単身引越しのメリット

アートは価格が高めな分、こんなサービスが標準で含まれています。

  • クリーンソックスサービス:作業前に靴下をはきかえてくれます。
  • ふたつよろしくサービス:転居先、転出元のご近所に作業員がかわりに挨拶しに行ってくれます。
  • 家具クリーンサービス:家具搬出の際にほこりなど拭き掃除してくれます。
  • 家具移動サービス:引越しから1年以内の家具移動が無料。
  • 段ボール回収無料
  • 搬入出時は壁や階段を養生、傷がつかないようにしてくれる。
  • 女性作業員が来てくれる「レディースパック」は無料で利用可能

私は「正直どっちでもいい。無しで安く済むならサービスいらない。」と思いましたが、利用した人の感想を見ていると、「ご近所さんや管理人さんにしっかり挨拶をしてくれてよかった。」という意見や、

「汚い靴下はいや!ちゃんと履き替えてくれてよかった」という意見もあるので、どこに価値を感じるかは人それぞれという感じ。

女性作業員が来てくれるレ「ディースパック」が無料で使えるのも女性にはうれしいポイントですが、数少ない女性作業員が必ずしも希望日に来れるわけではないそうです。

女性作業員1名+男性1名という場合や、休みの日や埋まっている日は受けられないとのこと。

実際に利用する際に、料金が高くなってしまうケースはこんな点です。

ここに気を付けて!利用時の注意点やデメリット

アートの単身引っ越し、オプション料金がかかる内容を挙げてみます。

  • テレビやパソコンの設置:1つあたり5,832円
  • エアコン取り外し+取り付けセット:1万6200円
  • 洗濯機取り付け:4,860円(部品は別途)

オプション料金だけで引越し料金が跳ね上がるので、できるだけ自分で行いましょう。

特に洗濯機の取り付けでは、「引っ越し先で部品が合わなくて、かなり高い価格を払うことになった」と言う友人がいました。

この点は見積もり時に相談してみると安心です。

私の見積もり価格は約4万9千円でしたが、実際に引っ越した人たちはいくら払っているのか、口コミを集めてみました!

アート引越センターを使った人の感想&引越し料金

私が見積もりを取ったときは下記のようになりました。

・大阪→東京 

  • 12月中旬
  • 基本コース、WEB割引
  • 4万8940円

「フルコースは8万3500円、ハーフコースは6万6220円。高すぎてムリ…」というのが個人的感想。

そのほか実際に使ってみた人たちの感想が下記。

①(長距離100キロ以上の場合)

移動東京→福島
時期10月下旬
値段68,000円
「予想よりも高いと感じたが、契約後の資材搬入の素早さや、作業員さんたちの対応も素晴らしく使ってよかった」

ユーザーの声

移動東京→岩手
時期11月下旬
値段162,000円
「予定の倍だったため断ろうと思ったが、半額まで調整してくれた。作業員もしっかり教育されていた」

ユーザーの声

移動東京→奈良
時期9月末
値段53,000円
「他社よりも高かったが、対応が迅速で値引きにも応じてくれた。荷解きのアドバイスも助かった」

ユーザーの声

②(近距離100キロ以下の場合)

移動東京都三鷹市→同市内
時期12月中旬
値段25,000円
「営業はやや強引。ただ値引きとオプション付きで価格は納得。靴下の履き替えなど大手に頼んで良かった」

ユーザーの声

移動東京都小金井市→立川市
時期12月上旬
値段80,000円
「料金はやや高かった。その分作業員はサービスや対応のクオリティも高い」

ユーザーの声

アート引越センターのネックはやはり価格面。他社よりも高かったという意見が多いものの、値段以上の価値を感じた。という意見も多いのが特徴です。

見積もり直後にすぐ段ボールを持ってきてくれたり、作業員の対応がとても良く、さすが大手の安心感。といったところ。

ちなみにアート引越センターさんと交渉している様子を収めた動画もありました。

アート引越センターさんの負けムードな営業もよう。今度は県内市外の引越し。引越し一括見積もりに登録して引越し費用が安くなったのか!?

リアルですね汗

まとめ

もう一度おさらいすると、アート引越センターで引っ越すメリットがあるのはこんな人です↓

  • 値引き交渉は苦手
  • アレコレ指示するよりおまかせしたい
  • 気が利かないスタッフは嫌
  • 安さ以上にストレスなく引っ越したい

安さ重視の場合は厳しいが、価格以上の満足度はある。というのがアートの特徴であることが口コミから読み取れました。

私の場合は、とにかく安く!が条件だったので一括見積もりをしたところ、「税込み2万円で梱包資材もサービス!」という激安料金で他社で引っ越すことができました。

見積もりは相見積もりで見比べたほうが絶対に安くなります。

私はこのサイトを使って、アート引越センターも含め一括で見積もりを取りました。

同市内、同県内でも48,000円の差額、私自身は9万円も差額が出たりでかなりおすすめです。

ライフル引越し

ライフルのスペック

提携業者キャッシュバック特典
100社MAX10万円限定割引アリ
  • 11万円→2万円になった(実績)
  • 安心の大手業者
  • 赤帽も入ってる

ここを使ったことで値引きできた料金は半端なかった。。とにかく安く引越したい人は使ってみて。赤帽が入ってる唯一の一括見積もりだよ!

「とりあえずメールだけで見積もりみたい」という場合は

一括見積もりの際に「たくさんの業者から電話がかかってくるのはどうしても嫌だ」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな場合は「スーモ引越し」を使ってみてください。

電話番号入力が任意となっているので、記入無しで見積もりがもらえます!

さらに、「その他のご要望」という記入欄があるので、こちらに「3万円以下で引っ越ししたい」など料金や自分の希望を伝えることもできますよ!

スーモ引越し公式HP
ただし注意点!

実際にはメール見積もりに記載された金額になることはほとんど無く、実際に今住んでいる引越し先の状況を現地見積もりを受けなければ正確な金額はほぼ出ないと思っておいたほうがいいです。

(メールはかなり安めの金額が「とりあえず」書かれているケースがほとんどです!)

できれば電話番号はしっかり入力するか、そのままライフル引越しを使ったほうが確実ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました